WPS非表示ログイン

WPS非表示ログイン | WPServeur, NicolasKulka, tabrisrp

説明

英語
WPS Hide Loginは非常に軽量なプラグインで、ログインフォームページのURLを必要なものに簡単かつ安全に変更できます。コア内のファイルの名前を文字通り変更したり変更したりすることも、書き換えルールを追加することもありません。それは単にページリクエストをインターセプトし、WordPressウェブサイトで機能します。 wp-adminディレクトリとwp-login.phpページにアクセスできなくなるため、URLをブックマークするか覚えておく必要があります。このプラグインを非アクティブ化すると、サイトが以前の状態に正確に戻ります。
このプラグインは、WPServeurが専門のWordPressWebホストから提案してくれました。
他の無料の拡張機能もご覧ください。
–ブルートフォース攻撃をブロックするためのWPS制限ログイン。
– WordPressを最適化し、より多くの情報を取得するためのWPSBidouille。
–WordPressサイトをクリーンアップするWPSクリーナー。
このプラグインは維持されるだけです。つまり、無料のサポートを保証するものではありません。問題の報告を検討し、辛抱強く待ってください。
フランス語
WPS Hide Login estunplugintrèslégerquivouspermetde changer facilement et en toutesécuritél’url de la page de Formulaire deconnexion。 Il nerenommepaslittéralementounemodifiepas les fichiers dans le noyau、ni n’ajoutedesrèglesderéecriture。単純化を傍受するために、ページと機能をインポートするクエルサイトのWordPressを要求します。 Lerépertoirewp-adminetlapage wp-login.php deviennent inaccessibles、vous devez donc ajouter un signet ou vous souvenir de l’URL。 Désactivercepluginramènevotresiteexactementàl’étatdanslequelilétaitauparavant。
CeプラグインvousestgentimentproposéparWPServeurl’hébergeurspécialiséWordPress。
プラスd’infosの息子の利用:https://wpformation.com/wps-hide-login-url-connexion-wordpress/
Découvrezégalementnosautresextensionsgratuites:
– WPS Limit Login pour bloquer les attaques par forcebrute。
– WPS Bidouille pour optimiser votre WordPress et faire le plein d’infos。
– WPSCleanerはnettoyervotreサイトのWordPressを注ぎます。
Ceプラグインestseulement maintenu、ce qui signifie que nous ne garantissons pas un supportgratuit。 Envisagezdesignalerunproblèmeetsoyez患者。
互換性
英語
WordPress4.1以降が必要です。登録フォーム、パスワードの紛失フォーム、ログインウィジェット、期限切れのセッションなど、ログインに関連するすべてのものは引き続き機能します。
また、次のようなログインフォームにフックするプラグインとも互換性があります。

BuddyPress、
bbPress、
ジェットパック、
WPS制限ログイン、
およびユーザー切り替え。

明らかに、wp-login.phpをハードコーディングしたプラグインやテーマでは機能しません。
サブドメインとサブフォルダーを備えたマルチサイトで動作します。ネットワーク用にアクティブ化すると、ネットワーク全体のデフォルトを設定できます。個々のサイトは、ログインページの名前を別の名前に変更できます。
WP Rocket以外のページキャッシュプラグインを使用している場合は、キャッシュしないページのリストに新しいログインURLのスラッグを追加する必要があります。 WPRocketはすでにプラグインと完全に互換性があります。
W3 TotalCacheおよびWPSuper Cacheの場合、このプラグインは、更新する必要のあるフィールドへのリンクを含むメッセージを表示します。
フランス語
NécessiteWordPress4.1ousupérieur。 Toutesleschoosesliéesàlaconnexionは、que le Formulaire d’inscription、le Formulaire de mot de passe perdu、le widget de connexion etlessessionsexpiréescontinentdefonctionnerを示しています。
Ilestégalement互換のavectoutプラグインquise connecte au Formulaire de connexion、notamment:

BuddyPress、
bbPress、
ジェットパック、
WPS制限ログイン、
およびユーザー切り替え。

Évidemment、cela ne fonctionne pas avec lespluginsulesthèmesハードコードされたwp-login.php。
マルチサイトの機能、avec sous-domaines ou sousdossiers。 L’activerpourunréseauvouspermetdedéfinirunevaleurpardéfautpourl’ensembleduréseau。 Les sites individuels peuvent toujours renommer leur page de connexion pourautreが選択しました。
Si vous utilisez un plugin de mise en cache de pages autre que WP Rocket、vous devez ajouter le slug de la nouvelleURLdeconnexionàlalistedespagesànepasmettreencache。 WPRocketestdéjàentièrement互換のavecleプラグイン。
W3 TotalCacheとWPSuper Cacheを注ぎ、プラグインvous donnera un message avec un lien vers le champ quevousdevriezmettreàjour。
GitHub
https://github.com/tabrisrp/wps-hide-login

インストール

英語

プラグイン›新規追加に移動します。
WPS HideLoginを検索します。
このプラグインを探し、ダウンロードしてアクティブ化します。
このページから設定にリダイレクトされます。そこでログインURLを変更します。
このオプションはいつでも変更できます。[設定]› [WPS非表示ログイン]に戻るだけです。

フランス語

Aller dans Extensions› Ajouter。
RechercherWPSはログインを非表示にします。
Recherchez ceプラグイン、téléchargez-leetactivez-le。
La page vousredirigeraverslesparamètres。 Changez votre URL deconnexion。
Vous pouvez changer cette option quand vous le souhaitez、il vous suffitderetournerdansParamètres> WPS HideLogin。

プラグインの作者

WPServeur, NicolasKulka, tabrisrp

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/wps-hide-login/
WPS非表示ログインプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です