WPAjaxifyコメント | weweave UG (limited liability)
WPAjaxifyコメント

WPAjaxifyコメント | weweave UG (limited liability)

説明

コメントフォームを送信すると、WordPressはデフォルトでページ全体をリロードします。エラー(たとえば、無効なメールアドレスや空のコメントフィールド)の場合、エラーメッセージは新しい(空白の)画面の上部に表示され、ユーザーはコメントを投稿する前にブラウザの戻るボタンを使用して入力を修正する必要がありますまた。

WP Ajaxify Comments WordPressプラグインは任意のWordPressテーマにフックし、コメントフォームにAJAX機能を追加します。ユーザーがコメントを送信すると、プラグインはページ全体をリロードせずにデータをWordPressバックエンドに送信します。エラーの場合、プラグインはエラーメッセージを含むオーバーレイを表示するため、ユーザーは戻ることなくコメントを修正できます。コメントが正常に投稿された場​​合、プラグインはページを離れることなく既存のコメントのリストに(新しい)コメントを追加し、情報オーバーレイを表示します。

さらに、このプラグインには、ユーザーがページをリロードせずにページに留まっている間に、現在のページのコメントを自動的に更新するオプションが含まれています。

tl; dr

WP Ajaxify Commentsはテーマにフックし、ページをリロードせずにコメントを検証および追加することで、コメントフォームの使いやすさを向上させます。

テクニカルノート

プラグインはクライアント側のテーマにフックしてコメントフォームの送信プロセスをインターセプトし、ページをリロードせずに新しいコメントを追加するため、プラグインはjQueryセレクターを使用してDOMノードにアクセスする必要があります。プラグインには、WordPressのデフォルトテーマ「TwentyTen」、「Twenty Eleven」、「Twenty Twelve」、「Twenty Thirteen」、「Twenty Fourteen」、「Twenty Fifteen」、「Twenty」で正常にテストされたこれらのセレクターのデフォルト値が付属しています。 16″。必要に応じて、プラグインの設定でテーマに一致するようにセレクターをカスタマイズできます。

重要

プラグインがテーマですぐに機能しない場合は、プラグインの設定でカスタムセレクターを定義できます。適切なセレクターの構成に失敗した場合は、喜んでサポートさせていただきます。個別支援の詳細については、サポートページを確認してください。プラグインは高度にカスタマイズ可能であり、解決できないテーマやその他のプラグインとの競合はごくわずかです(FAQセクションの「既知の非互換性」を参照)。

プラグインのいくつかの機能

  • 積極的に開発され、サポートされています
  • ページをリロードせずにコメントを検証して追加する
  • ほぼすべてのテーマとのシームレスな統合(デフォルトのオプションはほとんどのテーマで機能するはずです)
  • i18nサポート(ar、ca、da-DK、de-DE、es-ES、fa-IR、fr-FR、he-IL、hu-HU、nl-NL、pl-PL、pt-BR、 ru-RU、sk-SK、tr-TR、uk、vi-VN、zh-CN)
  • カスタマイズのサポート(デフォルト)WordPressメッセージ
  • スレッドコメントのサポート
  • モデレートを待つコメントのサポート
  • 複数のコメントフォームを持つページのサポート
  • コメントスパム保護プラグインおよびコメントフォームを拡張/操作する他のプラグインとの互換性
  • ルックアンドフィールをカスタマイズするための管理フロントエンド
  • (自動)フォールバックモードは、プラグインが適切に構成されていない場合、または非互換性が検出された場合に、完全なページの再読み込みを使用します
  • クライアント側のJavaScriptAPI(詳細についてはFAQを参照)
  • ユーザーがページに留まっている間にコメントを自動的に更新する
  • ページに指定された数を超えるコメントが含まれている場合に、セカンダリAJAXリクエストと非同期でコメントをロードするオプション
  • AJAX応答の帯域幅を節約するオプション
  • トラブルシューティングをサポートするデバッグモード

インストール

  1. wp-ajaxify-comments.zipをWordPressプラグインディレクトリにアップロードwp-content/plugins/します。通常は、ファイルを解凍します。wp-content/plugins/wp-ajaxify-comments/ディレクトリを作成します。
  2. WordPressの「プラグイン」メニューからプラグインをアクティブにします。
  3. プラグインの設定ページでプラグインを有効にします([設定]> [WP Ajaxifyコメント])

プラグインの作者

weweave UG (limited liability)

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/wp-ajaxify-comments/
WPAjaxifyコメントプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す