WP管理キャッシュ| Grf Studio

WP管理キャッシュ| Grf Studio

説明

この軽量プラグインは、管理領域で最も訪問されたページをキャッシュします。ajaxを使用してページをプリフェッチし、ユーザーごとにサーバーに保存します。

キャッシュは、プラグインが多数インストールされているサイトで役立ちます。これにより、特に多くの製品が表示されるwoocommerceの場合、管理セクションが非常に遅くなることがよくあります。

インストール

最小要件

  • WordPress4.6以降
  • PHPバージョン5.6以降

推奨要件:

  • WordPress5.0以降
  • PHPバージョン7.0以降

インストール

  1. プラグインファイルを/wp-content/plugins/wp-admin-cacheディレクトリにアップロードするか、WordPressプラグイン画面から直接プラグインをインストールします。
  2. WordPressの「プラグイン」メニューからプラグインをアクティブにします。
  3. [設定]> [WP管理キャッシュ]に移動します
  4. 「キャッシュを有効にする」にチェックを入れて、キャッシュをアクティブにします。
  5. キャッシュするページを選択します。
  6. キャッシュ期間を設定します。
  7. 設定を保存します。

プラグインの作者

Grf Studio

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/wp-admin-cache/
WP Admin Cacheプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決を支援するために最善を尽くします

コメントを残す