WordPressコメントのインポートとエクスポート | WebToffee
WordPressコメントのインポートとエクスポート

WordPressコメントのインポートとエクスポート | WebToffee

説明

前書き
コメントインポートエクスポートプラグインを使用すると、ストア内の記事や製品のコメントを簡単にエクスポートおよびインポートできます。とても簡単です!

特徴
✅すべての製品またはフィルタリングされた製品のコメントを一括インポート/エクスポートします。
✅記事、製品、開始日、終了日、制限を使用してエクスポートする際のフィルタリングオプション。
✅WooDiscuzおよびwpDiscuzプラグインを使用してディスカッションをインポート/エクスポートします。
✅WooCommerce管理者コメントリストページから直接コメントをエクスポートします。
✅FTPおよびスケジュールされたインポート/エクスポートを介してリモートロケーションとの間でコメントをインポートおよびエクスポートします。
最高のWordPressWooCommerce Extensions –WebToffee.comをご覧ください。

ハイライト:コメントのエクスポート、顧客コメントのCSVエクスポート、Excelへのコメントのエクスポート。市場で最高のWordPressコメントエクスポートプラグイン。
それはどのように機能しますか?
WordPressコメントのインポートおよびエクスポートプラグインは、CSV(カンマ区切り値)ファイルを入力として受け取ります。チュートリアルで

説明

されているように、CSVファイルを作成し、コメントの詳細を構造化された形式で入力する必要があります。これは、CSVファイルの各フィールドを、管理者が手動で入力する必要がある特定のコメントのフィールドと一致させるためです。
CSVを最初から作成することも、コメントをエクスポートしてCSVの形式を取得することもできます。 CSVファイルの作成と変更には、MicrosoftExcelやGoogleSpreadsheetsなどのスプレッドシートプログラムを使用できます。このファイルをextension.CSVで保存します。コメントに関するすべての詳細をスプレッドシートに入力した後、コメントをオンラインストアにインポートできます。このプラグインを使用すると、コメントの詳細をCSVファイルとしてエクスポートおよびダウンロードすることもできます。
このプラグインを使用すると、WooDiscuzディスカッション(コメント)をエクスポートおよびインポートすることもできます。
詳細なヘルプについては、ドキュメントを参照してください。
WebToffee.comについて
WebToffeeは、使いやすくカスタマイズしやすい高品質のWordPress / WooCommerce / WooDiscuzプラグインを作成します。世界中で何千ものお客様がプラグインを積極的に使用していることを誇りに思います。

インストール

プラグインフォルダを/ wp-content / plugins /ディレクトリにアップロードします。
WordPressの[プラグイン]メニューからプラグインをアクティブ化します。
それでおしまい !これで、プラグインを構成できます。

プラグインの作者

WebToffee

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/comments-import-export-woocommerce/
WordPressコメントのインポートとエクスポートプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す