メンテナンス

メンテナンス | WebFactory Ltd

説明

メンテナンスプラグインを使用すると、WordPressサイト管理者は、メンテナンスのためにWebサイトを閉じ、「503サービスを一時的に利用できません」を有効にし、認証付きの一時ページを設定できます。これは、プラグイン設定で編集できます。すべてのデバイスの見栄えを簡単にカスタマイズできます。ロゴ、背景画像を追加し、目的の色を選択し、テキストを追加します。
Weglotのパートナーのおかげで、Maintenanceは完全に多言語に対応しており、メンテナンスページをワンクリックで100以上の言語に即座に翻訳できます。
Security Ninjaに、サイトのセキュリティを最初から任せましょう。ワンクリックで50以上のセキュリティテストを実行します。詳細なレポートを取得し、セキュリティの問題を自動的に修正します。
特徴

網膜対応のHTML / CSSレイアウト
フルスクリーンの背景(バックストレッチ)
背景効果をぼかす
独自のロゴをアップロードする
構成可能な色:フォント、アイコン、背景
タイトル、見出し、テキストをカスタマイズする
フロントエンドでのユーザーログイン
管理バーのステータス
503エラーのオン/オフ
Googleアナリティクスのサポート
選択したページをメンテナンスモードから除外する
すべての一般的なキャッシュプラグインのサポート

サポート
WPメンテナンスに関する問題、質問、または推奨事項がある場合は、公式サポートフォーラムでチケットを開いてください。私たちは数時間以内にすべての質問に答えます!
「ありがとう」と言いたいですか?レビューを残してください。

インストール

通常のルーチンに従います。

WordPress管理者を開き、プラグインに移動して、[新規追加]をクリックします
検索に「maintenance」と入力し、Enterキーを押します
マスコットを検索してメンテナンスプラグインを見つけ、「今すぐ

インストール

」をクリックします
メインのWP管理メニューにあるプラグインの設定ページをアクティブにして開きます

または、必要に応じて手動でアップロードします。

プラグインをダウンロードします。
解凍して/ wp-content / plugins /にアップロードします

WordPress admin –プラグインを開き、プラグインの横にある[アクティブ化]をクリックします
メインのWP管理メニューにあるプラグインの設定ページをアクティブにして開きます

プラグインの作者

WebFactory Ltd

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/maintenance/
メンテナンスプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です