SEOの自動クリーンURL | Apasionados.es
SEOの自動クリーンURL

SEOの自動クリーンURL | Apasionados.es

説明

このプラグインは、英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語のWordPressSlugsからSTOPWORDSを削除します。

すべての言語で、HTMLエンティティと、文字、数字、スペース、またはアポストロフィ以外のものはすべて削除されます。

プラグインはQTRANSLATE、WPML、POLYLANGと一緒に使用しないでください。多言語のブログをお持ちの場合、このプラグインは正しく機能しません。

Yoast WordPress SEOは、バージョン1.4.16(「スラッグストップワードクリーニングを有効にするオプションの追加」)でこのプラグインの1つに同様の機能を追加しました。これはデフォルトでオンになっていますが、バージョン7.0.0(リリース日:3月6日)で削除されました。 、2018)。7.0.0より前のバージョンでYoastWordPress SEOと一緒にプラグインを使用する場合は、WordPress SEO機能をオフにしてください(SEO->パーマリンクの下にあります)。

Yoast WordPress SEOは、WordPressフィルター「name_save_pre」に作用します。これは、スラッグが最初にドラフトとして保存されたとき、または公開されたときに変更されることを意味します(以前にドラフトとして保存されていない場合のみ)。これは、投稿のタイトルからスラッグが最初に作成されたときに、現時点ではストップワードとHTMLエンティティが削除されていないことを意味します。

私たちのプラグインは、WordPressフィルター「name_save_pre」と、スラッグが初めて作成されたときに起動するAJAXアクション「wp_ajax_sample-permalink」に作用します。これは、プラグインを使用すると、スラッグがストップワードなしでリアルタイムで作成されることを意味します。その後、スラッグを編集することができ、編集後にプラグインによって再度変更されることはありません。

このプラグインで何ができますか?

このプラグインは、英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語のWordPressSlugsからSTOPWORDSを自動的に削除して、SEOの取り組みを強化します。

STOP WORDリストはどこから入手しましたか?

ストップワードは、Ranks.nl / StopWordsの優れたリソースから取得されました。

あなたの言語のSEOプラグインの自動クリーンURL!

この最初のリリースは、英語とスペイン語で利用できます。言語フォルダには、このプラグインを翻訳するために必要なファイルが含まれています。

ご使用の言語のプラグインが必要で、翻訳が得意な場合は、お問い合わせに連絡ください

参考文献

スペイン語のプラグインの説明には、Auto Clean URL SEO encastellanoからアクセスできます。

コンタクト

詳細については、メールをお送りください。

WORDPRESSプラグインの翻訳

プラグインの翻訳に関連する手順は次のとおりです。

  1. コードに対してツールを実行して、ローカライズ可能なすべてのテキストのリストであるPOTファイル(ポータブルオブジェクトテンプレート)を作成します。私たちのプラグインはすでに/ languages /フォルダーにあるこのPOTファイルを持っています。
  2. プレーンテキストエディタまたは特別なローカリゼーションツールを使用して、各テキストの翻訳を生成します。これにより、POファイル(ポータブルオブジェクト)が生成されます。POTファイルとPOファイルの唯一の違いは、POファイルに翻訳が含まれていることです。
  3. POファイルをコンパイルしてMOファイル(マシンオブジェクト)を生成します。MOファイルは、テーマまたはプラグインで使用できます。

プラグインを翻訳するには、poEditのような特別なソフトウェアツールが必要です。これは、Windows、Linux、およびMac OSXで使用できるクロスプラットフォームのグラフィカルツールです。

POファイルとMOファイルの名前は非常に重要であり、目的のロケールと一致する必要があります。命名規則は次のとおりです。language_COUNTRY.poプラグインには、プラグイン名がファイル名に追加される追加の命名規則があります。pluginname-fr_FR.po

つまり、プラグイン名の名前は、言語コード、アンダースコア、国のコード(大文字)である必要があります。ファイルのエンコーディングがUTF-8でない場合は、エンコーディングを指定する必要があります。

例えば:

  • en_US for US English
  • en_UK for UK English
  • スペイン語のスペイン語のes_ES
  • フランスのフランス語のfr_FR
  • 簡体字中国語のzh_CN

言語コードのリストはここにあり、国コードはここにあります。エンコーディング名の完全なリストは、IANAにもあります。

インストール

  1. auto-clean-url-seoフォルダを/wp-content/plugins/ディレクトリ(またはWordPressプラグインが配置されているディレクトリ)にアップロードします
  2. WordPressの[プラグイン]メニューからAutoClean UrlSEOプラグインをアクティブにします。
  3. プーリングは構成を必要としません。

プラグインはQTRANSLATE、WPML、POLYLANGと一緒に使用しないでください。多言語のブログをお持ちの場合、このプラグインは正しく機能しません。

プラグインの作者

Apasionados.es

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/auto-clean-url-seo/
SEOの自動クリーンURLプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す