RSSフィードチェッカー | Andy Clark.
RSSフィードチェッカー

RSSフィードチェッカー | Andy Clark.

説明

RSSフィードチェッカーは、ブログロールを調べてrssフィードとのリンクを探し、最新の記事の名前とURLを保存します。
次に、Links RSS Enhancedウィジェットは、最新のリンクを降順で表示します。
ウィジェットのアイデアは、ブロガーのブログロールウィジェットから来ています。

技術セクション

プラグインは、最新のフィード更新を保存するために、ワードプレスデータベースに追加のテーブルを作成します。
これは、データベースのプレフィックスが付いたlinks_rssと呼ばれます(例:wp_links_rss)。

cron(スケジュール)は、30分ごとに実行され、リンクを処理するために作成されます。WordPressのCronは
ヒットに依存することに注意してください、あなたのWordPressウェブサイトは受け取ります。したがって、オフライン
環境(MAMP、XAMPP、WAMPなど)内で
、WordPressページにリクエストを送信してスケジュールをトリガーすることなく、このプラグインを操作しても、
自分でトリガーしないと結果が得られません。

参考文献

このプラグインのヘルプを見つけた場所の選択。

Ozh、Roland Rust、そして彼らの説明と例にも感謝します

管理UI

  • https://codex.wordpress.org/Function_Reference/add_meta_box
  • https://codex.wordpress.org/Administration_Menus#Page_Hook_Suffix
  • http://wpengineer.com/1295/meta-links-for-wordpress-plugins/
  • http://www.code-styling.de/english/how-to-use-wordpress-metaboxes-at-own-plugins
  • http://planetozh.com/blog/2008/02/wordpress-snippet-add_meta_box/
  • http://wptheming.com/2011/08/admin-notices-in-wordpress/
  • http://www.prelovac.com/vladimir/improving-security-in-wordpress-plugins-using-nonces

アヤックス

  • http://return-true.com/2010/01/using-ajax-in-your-wordpress-theme-admin/
  • http://amiworks.co.in/talk/simplified-ajax-for-wordpress-plugin-developers-using-jquery/
  • http://xplus3.net/2008/10/16/jquery-and-ajax-in-wordpress-plugins-administration-pages/
  • http://www.garyc40.com/2010/03/5-tips-for-using-ajax-in-wordpress/

データベース

  • http://createmy.com.au/connecting-your-plugin-to-the-wordpress-database/
  • http://webjawns.com/2009/08/the-wordpress-wpdb-class-explained/

スケジューリング

  • http://wpseek.com/source/wp/latest/nav.html?wp-includes/cron.php.html
  • 壊れたリンクチェッカーからのバックグラウンド処理に関するアイデア

設定

  • https://codex.wordpress.org/Settings_API –オプション/設定を処理する新しい方法
  • http://ottopress.com/2009/wordpress-settings-api-tutorial/
  • http://planetozh.com/blog/2009/05/handling-plugins-options-in-wordpress-28-with-register_setting/
  • http://wpengineer.com/2139/adding-settings-to-an-existing-page-using-the-settings-api/
  • http://blog.gneu.org/2010/09/intro-to-the-wordpress-settings-api/
  • http://alisothegeek.com/2011/01/wordpress-settings-api-tutorial-1/

RSSフィード

  • http://jaewon.mine.nu/jaewon/2010/10/30/how-to-make-your-wordpress-a-rss-reader/
  • https://codex.wordpress.org/Plugin_API/Filter_Reference/wp_feed_cache_transient_lifetime
  • http://simplepie.org/

インストール

インストール

  1. 新しいディレクトリにすべてのファイルをアップロード/wp-content/plugins/ディレクトリ
  2. WordPressの「プラグイン」メニューからプラグインをアクティブ化します
  3. RSSフィードチェッカー設定にアクセスして、Cronジョブを初期化し、データベーステーブルを作成します。
  4. ダッシュボードの[外観]セクションからウィジェットを選択します
  5. 「LinksRSSEnhanced」ウィジェットを選択したサイドバーにドラッグします
  6. 表示するキャプションとリンク数を入力します

除去

プラグインはデータベーステーブル、オプション、およびcronジョブ(スケジュール)を追加するため、FTPでプラグインを削除するのではなく、WordPressを介してプラグインを削除する必要があります。

  1. プラグインを非アクティブ化する
  2. プラグインを削除します

プラグインを非アクティブ化するだけの場合、設定とテーブルは保持され、cronジョブのみが無効になります。

プラグインの作者

Andy Clark.

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/rssfeedchecker/
RSSフィードチェッカープラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す