私のカスタム広告管理 | Pixeltoweb
私のカスタム広告管理

私のカスタム広告管理 | Pixeltoweb

説明

特徴
Ads Management Pluginは、グーグル広告、フロントエンド側のバナー広告など、300×250、160×600、728×90などのサイズの広告を表示するための使いやすいプラグインです。
広告管理プラグインは、アフィリエイトおよびマーケティング目的のマーケティングバナーおよびロゴに使用されます。
広告管理プラグインは、次の方法で広告を表示するのに役立ちます

[新しい広告の追加]セクションの管理パネルから広告を作成します。
広告のタイトル、簡単な

説明

を追加して新しい広告を作成し、ステータスが「利用可能」のコードボックスに画像タグ付きのバナーコードまたはGoogleAdsenseコードを追加します。
管理者は、フロントエンドにカスタム広告を表示するのに役立つ、一意でランダムに作成されたショートコードを取得します。
ショートコードの例「[Customadsid = 123456]」をコピーします。
管理者は、テキストウィジェット、広告ウィジェット、ページへのショートコード/投稿テキストエディタ、および任意のテーマファイルのPHPショートコードによってフロントエンドに広告を表示できます。
次に、ウィジェットセクションに移動し、WordPressテキストウィジェットにショートコードを追加します。これにより、フロントエンドに追加された広告がサイドバーに表示されます。
管理者はウィジェットセクションに移動し、カスタム広告ウィジェットを追加して、フロントエンドにタイトルと

説明

を表示するチェックボックスを使用して広告を選択できます。
管理者は任意のページまたは投稿に移動し、エディターセクションにショートコードを追加すると、コンテンツセクションに広告が表示されます。
PHPファイルを追加するには、テーマページに移動し、「startphptag echo do_shortcode( ‘[Customads id = 123456]; endphptag」コードを任意のテーマファイルに追加し、カスタムコードを置き換えてフロントエンドにカスタム広告を表示します。

インストール

カスタム広告プラグインフォルダを/ wp-content / plugins /ディレクトリにアップロードします
WordPressの[プラグイン]メニューからプラグインをアクティブ化します
管理パネルから新しいカスタム広告を作成する
システムは、フロントエンドにテキストウィジェット、カスタム広告ウィジェット、ページへのショートコード/ポストテキストエディタ、および任意のテーマファイルのPHPショートコードで広告を表示します。

プラグインの作者

Pixeltoweb

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/my-custom-ads/
私のカスタム広告管理プラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す