パスワードで保護されたメッセージの変更 | pipdig
パスワードで保護されたメッセージの変更

パスワードで保護されたメッセージの変更 | pipdig

説明

パスワードで保護された投稿/ページに表示されるメッセージを変更する簡単な方法が必要ですか?このプラグインは、ダッシュボードの「設定>読み取り」ページにオプションを追加するので、それを実行できます。
「このコンテンツはパスワードで保護されています。表示するには、以下にパスワードを入力してください。」を任意のテキストに変更できます。
このプラグインは、タイトルから「保護された」テキストも削除します。したがって、「保護:ページタイトル」は「ページタイトル」になります。
このプラグインと互換性のないテーマがいくつかある可能性があります。メッセージの変更で問題が発生した場合は、サポートフォーラムに投稿してください。サイトで機能する解決策を見つけるお手伝いをします。

インストールプロセスが比較的単純なためか、公式Webサイトでは当面詳細なインストールプロセスを記述していません。 このプラグインのインストールで問題が発生した場合は、検索エンジンまたは以下のコメントで解決できます。解決を支援します

プラグインの作者

pipdig

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/change-password-protected-message/
パスワードで保護されたメッセージの変更プラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す