私を収益化する

私を収益化する | microsolutions, shahalom

説明

Monetize Meプラグインは、ウェブマスターが収益化スクリプトを管理するのに役立ちます。プラグインはまた、ショートコード([mmps])とウィジェット(Show Advertisment)を提供して、ウェブマスターがウェブサイトに広告を表示できるようにします。
スクリプトを収益化するカテゴリには、「広告スポンサー」、「広告幅」、「広告高さ」の分類法を使用してください。次に、ショートコードでこの情報を使用して、必要な収益化スクリプトを表示します。
ショートコード[mmps]は、スクリプトを管理するために次の属性を提供します。
1. id:スクリプト投稿のスラッグに由来します。この「id」属性では、他のすべての属性は機能しません。この「id」属性を使用すると、作成した特定の広告を通知しているためです。

2.幅:「広告の幅」の分類法に由来します。広告の幅は、「width」属性に記載する必要があります。 「幅」属性のデフォルト値は「レスポンシブ」です。

3.高さ:「広告の高さ」分類法に由来します。広告の高さは、「幅」属性に記載する必要があります。 「高さ」属性のデフォルト値は「レスポンシブ」です。

4.クラス:左、右、および中央には、広告の配置に言及するための「クラス」属性の値が許可されています。デフォルト値は「左」です。

5. stype:「広告スポンサー」分類法に由来します。 stypeにはスポンサーのスラッグが必要です。デフォルトは「AdSense」です

6.タイプ:[一般設定]ボックスの[広告タイプ]フィールドから取得します。 ‘type’属性には、mix、link、text、img、feed、およびarticleの値を使用できます。

7.制限:必要な属性に一致する配信する広告の数。 0以外のすべてのマンバーが許可されます。

8.ラッパー:デフォルト値は1で、アドバタイズスクリプトをdivでラップします。 0を使用して、htmldivラッパーを使用しないようにします。

スクリーンショットがいくつかの良い方法を示していることを願っています-収益化の投稿を作成し、ショートコードまたはウィジェットを使用してサイト内のどこでもそれらを使用する方法。

インストール

標準

インストール

が必要です。

「monetize-me.zip」ファイルをダウンロードした後、解凍/解凍します。
ダウンロードした解凍パッケージを「/ wp-content / plugins /」ディレクトリにアップロードします。
WordPressダッシュボードの[プラグイン]タブを使用してプラグインをアクティブ化します。
管理者の左側のサイドバーに「広告」というメニュー項目があります。

プラグインの作者

microsolutions, shahalom

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/monetize-me/
私を収益化するプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です