ブログを無効にする | Joshua Nelson
ブログを無効にする

ブログを無効にする | Joshua Nelson

説明

ブログからWordPressサイトを解放してください! 「投稿」のない静的なウェブサイトを維持します。 WordPressでブログをなくしましょう。
このプラグインは、主に管理ページ/設定を非表示にし、サイトのフロントエンド部分と管理部分の両方でURLをリダイレクトすることにより、ブログ関連のすべての機能を無効にします。
重要:[設定]> [読み取り]> [フロントページの表示]がページに表示するように設定されていない場合、このプラグインは正しく機能しません。ホームページとして機能するページを選択する必要があります。そうしないと、投稿ページがサイトのフロントエンドに表示されたままになる可能性があります。必須ではありませんが、「投稿ページ」設定のページを選択することをお勧めします。このページは、静的な「ホームページ」に自動的にリダイレクトされます。
サイトのコンテンツとデータ:このプラグインはサイトのデータを削除しませんが、デフォルトではすべての投稿と投稿コメントをホームページにリダイレクトします(この動作を変更する方法についてはドキュメントを参照してください)。
投稿、コメント、カテゴリ、タグがある場合は、アクティブ化する前にそれらを削除してください(または、このプラグインを非アクティブ化して削除し、再度アクティブ化してください)。それらを削除しない場合、このプラグインを非アクティブ化するか、プラグインの動作を変更して投稿を表示すると、データベースに残り、アクセスできるようになります。
コメント:「投稿」タイプがコメントをサポートする唯一のタイプでない限り、コメントは有効のままです(ページはデフォルトでコメントもサポートするため、ほとんどの場合、コメントセクションは消えません)。コメントを完全に無効にする場合は、DisableCommentsプラグインを確認してください。
カテゴリとタグ:カスタム投稿タイプでサポートされていない限り、これらは非表示になり、リダイレクトされます。
カスタム投稿タイプ:このプラグインには、カスタム投稿タイプと分類法の広範なサポートが含まれています。組み込みのカテゴリやpost_tag分類法をサポートするカスタム投稿タイプを使用している場合、それらはその投稿タイプを介して表示およびアクセスできます。
サポート:このプラグインは無料で管理されていますが、ご連絡ください。できるだけ早くサポートさせていただきます。サポートフォーラムまたはGitHubリポジトリの問題セクションにアクセスできます。
GitHubで表示&投稿
GitHubでこのプラグインを表示して、このプラグインの機能の包括的なリストと、まだ含まれていない項目のTo Doリストを確認し、問題をログに記録します(または、上記のリンク先のWPサポートフォーラムにアクセスします)。
お気軽にご投稿ください!

インストール

このセクションでは、プラグインを

インストール

して機能させる方法について説明します。
例えば

plugin-name.phpを/ wp-content / plugins /ディレクトリにアップロードします
WordPressの[プラグイン]メニューからプラグインをアクティブ化します

プラグインの作者

Joshua Nelson

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/disable-blog/
ブログを無効にするプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す