スリムメンテナンスモード

スリムメンテナンスモード | Johannes Ries

説明

スリムメンテナンスモードは、定期メンテナンスのための軽量ソリューションです。プラグインをアクティブ化するだけで、管理者のみがWebサイトを表示できます。
特徴

追加の設定はありません。アクティブ化して、メンテナンス作業を行い、非アクティブ化するだけです。
プラグインがアクティブな場合のバックエンドのアラートメッセージ。
任意のテーマで動作します。
次のキャッシュプラグインのサポート:Cachify、Super Cache、WP Rocket、WP Fastest Cache、およびW3 TotalCache。
HTTP応答ステータスコード503Service Unavailableを送信します。特に、検索エンジンに関連します。

バグレポートと貢献
バグレポートやその他の貢献は高く評価されています。サポートフォーラムで問題を開いてください。

インストール

プラグインページから直接、他のプラグインと同様にスリムメンテナンスモードを

インストール

します。
メンテナンスモードが必要になるたびにプラグインページからプラグインをアクティブ化し、作業が完了したらすぐに非アクティブ化します。

プラグインの作者

Johannes Ries

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/slim-maintenance-mode/
スリムメンテナンスモードプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です