ダウンロード前の条件 | Helge Klein

説明

ダウンロード前の用語は、ダウンロード可能なファイルにリンクするためにHTMLアンカーの代わりに使用できるショートコードを追加します。このようなリンクをクリックすると、ポップアップダイアログに利用規約(EULA)が表示され、ダウンロードを開始するために同意する必要があります。

利用規約はWordPressページから読み取られます。そうすれば、用語を維持する場所は1つだけであり、プラグインとは関係なく簡単に表示できます。

プラグインは、ダウンロード数を追跡するためにGoogleAnalyticsをサポートしています。サポートされているGAスクリプト:ga.js、analytics.js。

動作中のプラグインの例はここにあります:https://helgeklein.com/download/

使用法

用語を表示する必要がある各ページまたは投稿にショートコードtbd_termsを1回(!)追加し、用語を含むページのIDを構成します。例:

[tbd_termsterms_page_id = 5670]

管理UIでページを編集する場合、ページIDはURLの一部です。例:https://domain.com/wp-admin/post.php?post = 5670&action = edit

次のようなダウンロード可能なファイルへのリンクを作成します。

[tbd_link url = \” URL \”]リンクテキスト[/ tbd_link]

パラメーター

次のパラメータは、ショートコードtbd_termsで使用できます。

  • terms_page_id:ダイアログに表示される用語ページのID [必須]
  • dialog_title:表示されるダイアログのタイトル[オプション]
  • class:ダイアログコンテンツを囲むdivのCSSクラス[オプション]
  • パディング:ダイアログフレームと内部コンテンツの間のパディング[オプション]
  • width:ダイアログの幅[オプション]
  • ok_button_text:[OK]ボタンのテキスト[オプション]

次のパラメータは、ショートコードtbd_linkで使用できます。

  • url:リンク先のURL [必須]
  • text:リンクテキスト[テキストが囲まれていない場合に必要]
  • gacategory:GoogleAnalyticsカテゴリ[オプション]
  • gaaction:GoogleAnalyticsアクション[オプション]
  • galabel:GoogleAnalyticsラベル[オプション]

インストール

WordPress管理ダッシュボードから直接プラグインをインストールします。

プラグインの作者

Helge Klein

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/terms-before-download/
ダウンロード前の条件プラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す