CMSツリーページビュー | Jon Christopher
CMSツリーページビュー

CMSツリーページビュー | Jon Christopher

説明

すべてのページとカスタム投稿のCMSのようなツリーの概要をWordPressに追加します。これは、ページに焦点を合わせたCMSでよく見られるビューとよく似ています。
このツリー内で、ページの編集、ページの表示、ページの追加、ページの検索、ページのドラッグアンドドロップを行って順序を並べ替えることができます。
CMSツリーページビューは、pageMash、WordPressページツリーなどのプラグインの優れた代替手段です。
およびマイページオーダー。
WordPressのページ管理はこれ以上簡単にはなりません!
機能とハイライト:

WindowsエクスプローラーやOSXのFinderでファイルを表示するのと同じように、ページと投稿をツリービューで表示します
ドラッグアンドドロップでページを並べ替え/並べ替えます
ページの後またはページ内にページを追加する
一度に複数のページを追加–新しいサイト構造を設定するのに最適
ページを編集する
ページを見る
ページを検索
通常のページとカスタム投稿の両方で利用可能
階層型と非階層型の両方の投稿タイプで機能します
WordPressダッシュボードから直接サイト階層を表示する
異なる投稿タイプのツリー間でドラッグアンドドロップして、ドラッグしたアイテムの投稿タイプに変更します。つまり、通常のページを任意のカスタム投稿タイプに変更します。
翻訳プラグインWPMLのサポートにより、サイトのすべての言語を管理できます

CMSツリーページビューと同じ順序でサイトにページを表示します
このプラグインに表示されるのと同じ順序でWebサイトにページを表示するには、次のことを行う必要があります。
「メニュー順」で並べ替えます。
// query_postsを使用した例
$ args = array(
‘post_type’ => ‘ページ’、
‘orderby’ => ‘menu_order’、
‘order’ => ‘ASC’、
);
$ posts = query_posts($ args);

// wp_queryを使用した例
$ args = array(
‘post_type’ => ‘ページ’、
‘orderby’ => ‘menu_order’、
‘order’ => ‘ASC’、
);
$ query = new WP_Query($ args);

スクリーンキャスト
(更新されたスクリーンキャストがまもなく登場します!)
このスクリーンキャストを見て、ページの管理がいかに簡単であるかを確認してください。

翻訳/言語
このプラグインは次の言語で利用できます。

英語
ドイツ人
フランス語
スペイン語
ロシア
ベラルーシ語
スウェーデンの
チェコ
イタリア語
オランダの
ハンガリー語
ノルウェー語
研磨
ギリシャ語
デンマーク語
リトアニア語
エストニア語
フィンランド語
日本語
ウクライナ語、getvoip.comによる

スロバキア語

常に管理エリアにページを表示してください
WordPress管理エリアで常にページのリストを利用できるようにしたい場合は、プラグインを確認してください
管理メニューツリーページビュー。
寄付とその他のプラグイン

WordPress管理者の変更のログを確認したい場合は、他のプラグインのSimpleHistoryを確認してください。 Simple Historyを使用すると、ログインの試行(失敗と成功の両方)、ページの変更、プラグインの更新などを確​​認できます。これは、サイトでのユーザーアクションを表示するための優れた方法です。
このプラグインが気に入った場合は、さらなる開発をサポートするために寄付することを忘れないでください。

インストール

フォルダ「cms-tree-page-view」を「/ wp-content / plugins /」にアップロードします
WordPressの「プラグイン」メニューからプラグインをアクティブ化します
完了!

これで、ページのあるツリーがダッシュボードとページの下のメニューの両方に表示されます。

プラグインの作者

Jon Christopher

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/cms-tree-page-view/
CMSツリーページビュープラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントを残す