CMS Commander –複数のサイトを管理する

CMS Commander –複数のサイトを管理する | CMS Commander

説明

CMS Commanderを使用すると、単一の強力なダッシュボードから複数のWordPressサイトを管理できます。 1つでも数百でも、すべてのWebサイトの制御、監視、バックアップを支援します。
しかし、CMS Commanderは、単なるWordPress管理ソリューションではありません。また、コンテンツを最適化し、サイトの収益を向上させるために不可欠なマーケティングツールも提供しています。 CMS Commanderを使用すると、時間を節約し、より多くの収入を得ることができます。
CMSCommanderでできることの完全なリストは長いです。 cmscommander.comの機能ページをご覧になり、WordPressの管理を支援する方法の概要をご覧ください。
以下は、3,000人以上のユーザーのお気に入りの機能の一部です。
管理する

1つの強力なダッシュボードにすべてのWordPressサイト。
すべてのブログでプラグイン、テーマ、WordPress自体を更新します。
すべてをまとめて実行してください!複数のサイトにプラグインをインストールし、ユーザーを管理し、コンテンツを一括編集します。

モニター

Google Analyticsの統合:サイトネットワーク全体の集約されたトラフィック統計を表示します。
稼働時間の監視が組み込まれています。
バックリンクとページスピードの追跡

最適化

20を超えるAPIが、アフィリエイト広告、画像、動画、その他の便利な無料コンテンツを提供します。
関連する広告やアフィリエイト商品を投稿して、サイトの収益性を高めましょう。
無料のクリエイティブコモンズ画像やその他の高品質コンテンツで記事を改善する

バックアップ

サイトの完全バックアップを作成し、シングルクリックで復元します
自動バックアップタスクをスケジュールし、バックアップをDropbox、Googleドライブ、またはAmazonS3に保存します
強力な「クローン」ツールを使用して、Webサイト全体をコピーします。

いいですね?今すぐ無料アカウントにサインアップして、CMS Commanderを使い始めましょう!
無料トライアルアカウントでは、すべての機能を14日間テストできます。プレミアムプランの詳細については、こちらをご覧ください。
CMS Commander WordPressプラグインは、個々のWebサイトとcmscommander.comのWordPress管理ダッシュボード間の安全な通信を処理し、リモートで管理する各サイトにインストールする必要があります。
クレジット:CMSCommanderプラグインのベースとなっているワーカープラグインのVladimirPrelovac。
ライセンス
このファイルは、CMSCommanderプラグインの一部です。
CMS Commanderプラグインはフリーソフトウェアです。フリーソフトウェアファウンデーションによって公開されているGNUGeneral Public Licenseのバージョン3、または(オプションで)それ以降のバージョンの条件の下で、再配布および/または変更できます。 。
CMS Commanderプラグインは、それが役立つことを期待して配布されていますが、いかなる保証もありません。商品性または特定目的への適合性の黙示の保証もありません。詳細については、GNU General PublicLicenseを参照してください。
あなたはCMS司令官と一緒にGNUGeneral PublicLicenseのコピーを受け取っているはずです。そうでない場合は、http://www.gnu.org/licenses/を参照してください。

インストール

プラグインフォルダを/ wp-content / plugins /ディレクトリにアップロードします
WordPress管理者の「プラグイン」ページに移動し、CMSCommanderプラグインをアクティブ化します
CMSCommander.comにアクセスし、無料でサインアップしてサイトを追加してください
CMS Commanderアカウントにログインし、サイトを追加します。

プラグインの作者

CMS Commander

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/cms-commander-client/
CMS Commander –複数のサイトを管理するプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です