スタイル管理者

スタイル管理者 | Benjamin Guy

説明

クライアントの管理者ログインページを企業の色でスタイル設定したいですか?デフォルトのワードプレスwp-adminログインページにうんざりしていませんか?次に、このプラグインはおそらくあなたのためです。これにより、すべてのWordPressインストールにデフォルトで付属するWordPress管理パネルログインページのスタイルを設定できます。
次のことができます。
*管理パネルのログインページに独自のロゴをアップロードして設定します
*管理パネルメニューに独自のロゴをアップロードして設定します(これにより、ダッシュボードメニューオプションが置き換えられます)
*管理パネルのログインページの背景色を設定します
*ユーザー名/パスワードボックスの背景色を設定します。
*「ログイン」ボタンの背景色を設定します
*ログインボックスの背景色を設定します。
*フッターテキストの色を設定します。
*ログインボックスでテキストの色を設定します。
*「ログイン」ボタンの「ログイン」テキストの色を設定します
*ログインボックスと[ログイン]ボタンの角を丸くするように設定します

通常、これには、変更を維持するためにCSSコードを変更する必要があります。これにより、テーマの更新時に変更が上書きされる可能性があります。このプラグインはシンプルで、カスタムの選択肢とテーマに設定されているデフォルトの選択肢の間でオプションを簡単に変更できます。

インストール

プラグインフォルダを/ wp-content / plugins /ディレクトリにアップロードします
WordPressの[プラグイン]メニューからプラグインをアクティブ化します
[外観]> [スタイル管理]に移動します
ログインページと管理パネルメニューで使用するロゴのURLをアップロードまたは設定します。デフォルトにリセットするには、入力ボックスからテキストを削除して、[保存]をクリックします。
変更したい色の「カスタム」ラジオボタンをクリックします。次に、[色の選択]ボックスをクリックして、カラーピッカーを表示します。
ログインボックスの角の丸いCSSと[ログイン]ボタンが必要な場合は、ログインボックスの角の丸みに[はい]を選択します。
[変更を保存]をクリックして、変更したオプションを保存します。

プラグインの作者

Benjamin Guy

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/style-admin/
スタイル管理者プラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です