admin-trim-interface

管理トリムインターフェイス| スコット・ライリー

説明

このプラグインは、WordPressフック、CSS(可能な場合)、およびJavascript(最後の手段)の組み合わせを使用して、指定された管理インターフェイス要素を削除します。これらの要素は、何らかの理由で望ましくない余分なインターフェイス要素であると見なされる場合があるため、このプラグインは視覚的な削除に役立ちます。

各管理インターフェース要素は、削除するために個別に選択されます。削除できる要素は次のとおりです。

  • 管理バーのヘッダーWordPressロゴ(これはメニューとして機能することに注意してください)
  • 管理バーのサイト名の横にあるホームアイコン
  • 管理バーでユーザー名の前に挨拶する「Howdy」
  • 管理バーのプロファイルへのユーザー名リンク
  • 管理バーのアバター
  • サイドバーのダッシュボードメニューリンク
  • コンテキストの「ヘルプ」リンク
  • フッターリンク
  • フッターのWordPressバージョン

(これらの異なるセクションを示す関連するスクリーンショットがあります。)

注:これらの設定はグローバルであり、管理ページにアクセスできるすべてのユーザーに影響します。

リンク:プラグインのホームページ| プラグインディレクトリページ| GitHub | 著者のホームページ

インストール

  1. 組み込みのWordPressプラグインインストーラーを介してインストールします。またはadmin-trim-interface.zip、サイトのプラグインディレクトリ内でダウンロードして解凍します(通常wp-content/plugins/
  2. WordPressの「プラグイン」管理メニューからプラグインをアクティブ化します
  3. プラグインの「非アクティブ化」リンクの横にある「設定」リンク(プラグインページにあります)をクリックするか、「外観」->「管理トリムインターフェイス」リンクをクリックして、プラグインの管理設定ページに移動します。設定をカスタマイズして、管理インターフェース要素を選択的に削除します。

プラグインの作者

スコット・ライリー

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/admin-trim-interface/
Admin Trim Interfaceプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です