clean-login

クリーンログイン| コーデック

説明

レスポンシブフロントエンドログインおよび登録プラグイン。ログイン、登録、編集、およびパスワードの復元フォームをショートコードで表示するためのプラグイン。

  • [クリーンログイン]
  • [クリーンログイン編集]
  • [clean-login-register]
  • [clean-login-restore]

基本

  • ログインフォームをフロントエンドに簡単に追加します(ページまたは投稿)
  • また、登録とパスワード紛失フォーム
  • ユーザーがログインしている場合、ユーザーにはカスタムプロファイルが表示され、別のフロントエンドフォームで自分のデータを編集できます。
  • フォームごとに1つのショートコード。ページまたは投稿を作成し、このショートコードを適用するだけで、必要な各フォームを作成できます。

スタイル

  • 作成されたすべてのフォームはレスポンシブです
  • 各テーマに適合したCSS

スパム保護

  • CAPTCHAとGooglereCaptchaで保護されたフォームを登録します(オプションとして)
  • フォームはHoneypotスパム対策保護によっても保護されます

国際化

  • WMPLは公式認証を取得可能
  • .po /.moテンプレートが含まれています
  • デフォルトで含まれている多くの言語

その他の機能

  • 自動ステータスチェッカー
  • オプションとして、管理者以外のユーザーの管理バーを非表示にする
  • オプションとしてダッシュボードアクセスを無効にする
  • 新規ユーザー登録のスタンバイユーザーロール。機能なし、オプションでユーザーの管理者承認を許可する
  • 自動リンクされたフォーム、ページにショートコードを配置/投稿すると、フォーム間のリンクが自動的に生成されます
  • はい、これはWordPress 4.6の準備ができています!WooCommerceとも互換性があります。

使用法と設定

インストールセクションを参照してください

インストール

インストール

  • WordPressダッシュボードを介して、またはプラグインディレクトリにZIPファイルをアップロードすることにより、クリーンログインを自動的にインストールします
  • 次に、パッケージをアップロードして抽出した後、[プラグインのアクティブ化]をクリックします 

上記のポイントを通過する と、管理パネルのサイドバーの[設定]メニューに新しい [ログインのクリーンアップ]メニュー項目が表示されます。下の図を参照してください。

メニュー画像リンクの設定

上記の手順を実行した後にエラーが発生した場合は、アイテムサポートコメントを通じてお問い合わせください。プラグインのインストールなどで可能な限りのサポートを提供いたします。このプラグインが正常にアクティブ化されると、このショートコード[clean-login] を任意のページまたは投稿に配置すると、ログインフォームが表示されるはずです。 

設定

以下に、登録、ログイン、パスワードの紛失、プロファイルエディタフォームとして使用するための各ショートコードの説明

  • [clean-login]このショートコードには、ログインフォームとログイン情報が含まれています。
  • [clean-login-edit]このショートコードにはプロファイルエディターが含まれています。ページ/投稿に含めると、ログインプレビューにリンクが表示されます。
  • [clean-login-register]このショートコードには登録フォームが含まれています。ページ/投稿に含めると、ログインフォームにリンクが表示されます。
  • [clean-login-restore]このショートコードには、復元(パスワードを紛失しましたか?)フォームが含まれています。ページ/投稿に含めると、ログインフォームにリンクが表示されます。

また、[ログインのクリーン設定]ページでは、次のようにプラグインのステータスを確認できます。

プラグインステータス画像リンク

この設定ページでは、以下のように、プラグインのさまざまなオプションを有効/無効にする方法も見つけることができます。

オプション画像リンク

ウィジェットの使用法については、 クリーンログインステータスとリンク ウィジェットを好みのウィジェット領域に配置するだけです。ユーザーステータスと、プラグインのショートコードを含むページ/投稿へのリンクが表示されます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 コンテンツにメインのショートコード[clean-login]入力して、投稿/ページを作成する必要があり ます

この投稿/ページを保存または更新すると、ログインフォームが表示されます。

また、設定ページの [clean-login] エントリは、ショートコードを含む(そしてログインフォームを生成する)現在の投稿/ページを指すように更新されます。

設定更新画像リンク

必要に応じて、残りのショートコードで同じプロセスを繰り返します。

  • [clean-login-edit] プロファイル編集フォームを作成します
  • [clean-login-register] 登録フォームを作成します
  • [clean-login-restore] 忘れたパスワードを作成し、フォームを復元します

プラグインの作者

コーデック

プラグインの公式ウェブサイトアドレス

https://wordpress.org/plugins/clean-login/
Clean Loginプラグインの使用で問題が発生した場合は、以下にコメントしてください。問題の解決に最善を尽くします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です